投稿日: Jun 19, 2020

立川北デンタルオフィス

印象後、仮歯を戻す際には、支台歯に水溶性ワセリンを塗布して仮着剤でセットして技工製作を待ちながら歯髄と歯周組織の安定をはかります。

装着時に仮歯を外す際にこのタオルクランプを使用します。通常の使い方ではなく、頬舌方向に把持して除去する事で歯肉出血を避けられます。

クラウンリムーバーを使用すると多くの場合歯肉出血をしてしまい、接着や合着の妨げとなります。タオルクランプは安価でFeedやCiなどでも買いやすいと思いますので、同業者の方々も是非お試しください。

全ての工程を丁寧にするのが立川北デンタルオフィス。診療ご希望の方は0425958118までご連絡ください!
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。